8bitの蟲にも、ゴブリンの魂


 この欄では意外に好調・レリーフの近
作を紹介する予定だったが、次号「アル
マ〜ニ来日記念・デジビ丸ごとシカゴ大
特集」に先送り、今回は図だけ さて
近ごろデジビ界で超アツいのが、スーフ
ァミならぬ旧ファミ・ゲーム。近所の店
で『スーパーマリオ』1&3を各280圓で
購入(箱・取説ナシ/旧オーナー・ミサ
トちゃんの署名つき)、いやもー面白す
ぎて大パニックで何を今さら…で、正直
ゆって仲々ムヅカしい(こんな難物を、
幼くしてクリアなさるテクノエリ〜ト様
方…)。しかしスーマリのリリースは第
1弾が'85年・第3弾が'87年と、テクノ
/ハウスの重要年度にシンクしてるのが
妙に意味ありげ。'90年代の「いま」であ
る電子ゲーム・パソコン・テクノ/ハウ
ス等はすべて'80年代の産物なワケで、旧
ファミとTR808を生み出しただけでも
'80年代は実にスゴ過ぎた。ともかく、あ
けでも快感なので『ドラクヱ検(さすが!
銘作!!)と『スーパー桃電』もゲット。
あまし好きぢゃない「すぎやまこーいち
節」まで良く聞こえるからふっしぎぃ〜。

  (19k, jpg)

 BRIAN HARDEN「Instinctive
 Pleasure, etc」RELIEF/RR768
 さらば地球よ〜宇宙船レリーフ
 号、発・進〜!星から星へ、珍
 妙ハウス布教の旅は続く。さて、
 かつては「コゲ茶色の流星」と
 異名をとったココんち特製ジャ
 ケの撤廃はちと残念、ネ


ドラクゑテクノ劇場 Д泪疋泪ぅが現れた! 勇者のこうげき!313のダメージ! マドマイクは仲間を呼んだ! しかし(後略)
Back to vol.26 Contents Next Page:フレディ・フレッシュ嵐の会見記!

Nogucci Harumi < MGH03372@niftyserve.or.jp >