電子のはらわた・赤い教室


●いま、使用済みのチリ紙を弱そーな級
友のカバンに詰め込む少年たちが超〜ア
ツい。もしかするとデジビより面白い
(やべッ)フリー誌『テクノハンズ』は
郵送でも配布中!とゆーことなので、希
望者は80円切手同封で「〒255神奈川県
中郡大磯町東小磯485・金子悟」へ。

●近時多忙につき滅多に行けないのだが
(悲し〜)、いま帝都一帯ではキッヅによ
るテクノ会の動きが活発化。例えば吉祥
寺DROPの<テトラ−ポッド>(次回
は4月12日)、厚木ブーストテープスの
<パワーグローブ>、早大の有志らによ
る<THK>、WO BLUE佐藤が主催の津田
沼<Club Solid>…等。これらは既成ク
ラブ(別にそれがダメ、とゆーワケぢゃ
ないけど)の外部に作られた新たな表現
の場。ぜひウチ的にも応援した〜いっ。

●toyレーベルのPA大会「テクノスペシ
ャル#2」は、4月28日18時・滋賀県堅田
「ハックルベリー」にて。出演は小野寺
隼平(芳本美代子に)とMSX再興の
使徒・中島敦、そしてQR10の魔術師・
竹下誠と三上クン、さらに東都からQ+。
ご近所の皆さんは、絶対にこの好機をゲ
〜ット!

●一昨年からアタイらと文通中の井澤
豊さんが、リットーのクラブ音楽誌
『groove』4月号に登場。丸1頁で談話
&写真が掲載され、さらにフロクCDで
は彼の作品「フィードバック」が聞けて
しまう…とゆー快挙達成! コレは名曲な
ので、ぜひご一聴。ところで掲載写真のス
ミっこに、YMOの1stやG・モロダ〜の
レコジャケが写ってて渋すぎ
●なおも攻勢を緩めぬハイパーリッチ、
オムニバス第5弾は題して『レディ〜暴
電』(図)。一聴・明らかなそのド外れた音
圧は、妖しい信号コンバータはじめ異形
の処理系によるドラゴルゴ芸術。DAT
で聞けばさらに明快、レベルメータはピ
タリと0dBに固定!そしてどんなにボリ
ウムを絞ってもめちゃウルサい!! 宅録
クンならこのスゴさ分かるハズ、アタイ
らも大いに賞賛。しかしこの処理がすべ
ての楽曲にプラスかとゆーと…(なぜか
クリムゾンネタに固執するDATゾイド
の、あの名曲が…)ドラゴルゴのアルバム
として出した方が良かったのでは? し
かしあの轟音がどうアナログに収まるの
か、4月20日のリリースが待たれる!

(25k, jpg)
「WAX」周辺で設立の新レーベル 「BASS 2」のマスコットデイジ〜ちゃん

(21k, jpg)
V.A.「READY暴電SS」 HYPER RICH/HRC005


ボーイ)でDJと実演、翌29日はPOWER GLOVE 2(向ヶ丘遊園・IMU)でPA、と大忙し!(と もに13時開演)
Back to vol.25 Contents Next Page:編集後記

Nogucci Harumi < MGH03372@niftyserve.or.jp >