草の根テクノ活動特集

「鋼我一体」の試練を超えて


 今月は草の根テクノ活動特集! 各あ
て先は、文末を見てちょ。
    
●この夏にイベント開催!(次号で紹介)
の『TECHNICSE』、第5号は6月6日発
行予定。希望者は無記名郵便小為替300
円+送料270円分の切手を同封して。な
お、同誌に寄せられたデモからのオムニ
バステープ第1弾(WO BLUEスゴし! ん
で、カシオマンとゆー人の曲はヘン+超
チ〜プ)は同300円+送料190円。

 (18k, jpg)

 「テクニクス」発カセット第1弾
 「EVERYTHING IN A STRAIGHT LINE 1」
    
●そのWO BLUE佐藤くんのinAGEプロダク
トからのカセットEP第3弾は、千葉レ
ーダと同じ部に所属!の林田格クン『DEF2』。
歪みアシッド音が印象的だがメロディッ
クで浪漫的、中でもWO BLUEによるリミ
ックスはエクセレント! 希望者は切手
700円分同封で(『テクスポ』最新号付
き)。
    
●その千葉のテクノヘッヅよ団結しよー!
と訴えるのが、5月末創刊のコピー誌
『こんにちは』。千葉シーンでの活動を
目指すそーなので、在住者は80円切手同
封でコンタクト!
    
●『音楽天皇』とゆーヤバい本も出して
いる岸田クンの、新テクノ紙は『チョッ
プワープ』(右図)。特集のURをはじ
め内容はきわめて充実、読ませます。80
円切手同封で。

 (10k, jpg)

 誌名「チョップワープ」は、
 山塚アイの曲から。騒音系なの〜? 
 
●「33」で見つけたフリー紙『Tetor=pod』。
なまじなレコ評など載せず、テクノ感覚
のエッセイとゆーのが逆にイイ。しかも
文中、デジビに言及してくれて感激。聞
けば、スタッフは全員『赤チャ』愛好家
というから怪しいぞ。Wハガキでアクセ
ス
    
●実は密かに盛り上がっている仙台/東
北シーン、その運動を紙で支える団体が
Channel-D。オフ44Pの豪華本『D-Channel』
をタダ!で配布するとゆーその情熱には、
デジビも脱帽! 読者&投稿者、共に大
募集中〜。
    
[TECHNICSE] 338埼玉県浦和市町谷2-6-5 高柳のり子
[DEF2] 263千葉県千葉市稲毛区小仲台6-33-1-126 佐藤保夫
[こんにちは] 261千葉県千葉市美浜区真砂3-2-8 奥村典子
[チョップワープ] 341埼玉県三郷市戸ヶ崎4-51-404 岸田浩明
[Tetor=pod] 181東京都三鷹市井の頭4-21-3-3B 大原理
[D-Channel] 981宮城県仙台市青葉区中山9-21-21 菊地優子
    

Back to vol.15 Contents Next Page 「編集後記」

Nogucci Harumi < MGH03372@niftyserve.or.jp >